読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糖尿病めしろぐ

糖尿病と高血圧を改善すべく毎日の食事を記録していきます

糖尿病網膜症:眼底出血が酷くなってきた

せっかく吸収されてきたのに2週間ほど前から起床時に左眼が眼底出血をするようになりました。眼科へ行ったのですが、吸収されるのを待つしかないという診断で、ダメなら硝子体手術ということです。

ただ、今まで何度かあった眼底出血は起床時でしたので、横になって血液が直立時よりも頭部に流れていることで、眼底に圧力がかかり新生血管から出血したのではと思い検索してみたら、「私は頭を高くして寝るようにすれば出血がひきやすくなる
のでそうするように言われました」という記述を発見して実践しました。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

介護ベッドみたいな大掛かりなものではなく、布団の下にタオルケットを敷いて、上半身の位置を高くし、さらに今までよりも厚めの枕に変えました。

結果は、部分部分で細かな出血はありますが、大量に出血していた箇所は止まりました(たぶん)。あさって眼科へ行って診てもらいますが、自分で確認できないだけに不安です。

 

[追記]

2~3ヶ月様子を見て、眼底出血が吸収されなければ硝子体手術ということになりそうです。

治る!最前線 第65回 糖尿病網膜症の最新治療:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京

[WBS] 治る最前線!糖尿病網膜症の最新治療! | ビジネスニュースで学び仕事とお金について考えるブログ。ラブリーラブリー

[WBS] 治る最前線!糖尿病網膜症の最新治療! | ビジネスニュースで学び仕事とお金について考えるブログ。ラブリーラブリー

直径0.4mm→27G

27Gシステム硝子体手術 −宮原眼科医院−

3箇所空ける穴は小さいほうが良いと思って、25Gと27Gのどちらがいいのか先生に尋ねてみたのですが、術後の環境が大切ということで、あまり変わらないという答えでした。一応、この点については他の先生にも尋ねてみたいです。